コアの社長さんのアドバイスにより、ストレス解消にとブログ始めました。

オーディオ用LANケーブル の実力と、レヴューの危険性。。。

ハイエンド・PCオーディオ for J-ポップ



 BUCK-TICK - くちづけ (PV)




昨日 私の体調(メンタル的にも)を 気遣ってくださってる、

ネット上の お友達から コメントいただきました。 私の描いた リコメは・・・



◯◯◯◯さん、 こんばんは。


じつは、 もう ケーブル自体のデータは 取れてるのですが・・・・

なんとも 書きにくい、結論でして。。。


誤解のないようにと、 前フリの ガクト記事です。

このへんから 詳しく書いていかないと、 信じてもらえないかと。。。


あと、 ケーブルを 完璧なモノにするために、

さらなる 加工を 施している最中であります!!


土曜日に 仕上がる予定なので、

しばし・・・  お待ちを。。。





・・・・などという、 お返事を 返してしまったのですが・・・・

ほんとうに、書いて良いのか・・・ どのように、 書けば良いのか・・・




というのも・・・・  LANケーブルの レヴューは、 大変 危険。。。

書く人によって、 全く違う レヴューになる可能性が あるからです!!




私は 学生時代から 二十歳すぎまで、 バンド活動しておりました。

地声が、 上記の 動画のボーカルそっくりでして、 コピーバンドを。。。



歌うだけじゃ飽きたらず、 カーオーディオに のめり込み・・・・

音を求めて、 整備士から インストーラーに なってしまいました!!



カーオーディオで、 良い音を出すのは 大変なのです。

ドアを加工したりして、 各ユニットを 1つのスピーカーにしなければ。。。



DSP技術が進化してからは、 けっこうラクになったのですが・・・・

それでも・・・・   各ユニットの位相を、 完璧に揃えるのは 至難の業!!



なぜなら 私本人が、 位相の揃った音を 認知していなければならない。

自分たちで バンドしてたってくらいじゃ、 完璧には ほど遠いのです。。。



むかし 読んだマンガ・・・・ 

「ゴットハンド輝 」
 

 61dM-TWzfTL._SS500_[1]



レントゲン画像を診ても、 異常を確認できなくなった主人公に、

指導医が渡した、 宿題の レントゲン写真・・・・  それが、 じつは・・・・



「 健康な人体の、 レントゲン!!」

知らずに 1週間診続けた 主人公は、 また異常を 確認できるように。。。




つまり、 オーディオ的には・・・・

位相の揃った 正確な音を、 確認していなければいけないのです。




スピーカーユニットが 4~6個もある、 カーオーディオでは・・・・

「時間軸・クロス・音圧」、 全て揃えるなんて マジ大変です。。。



インストールだけでも 大変なのに、 さらに 音響補正まで。。。

完璧だと思えるモノが造れるまで、 20年かかりました。



今回、 LANケーブルというモノに 向きあってみて・・・・

今までの苦労(楽しみ)を、 思い出しました。



自分が、 オカルトだと思っていた LANケーブル話・・・・



ヤバイくらい、 奥が深いです!!







関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mac Tools

Author:Mac Tools
現在、ワードプレスで書いてます。

http://digitalaudio.jp/

カーオーディオインストール歴、 20年。
数年前から、ホームオーディオに転向。
オーディオスペースコアさんで聴かせて頂いた製品等、レヴューしております。
もちろん、自宅のシステムでも試聴・実験してます。

週一程度の、更新です。

カテゴリ
最新記事
My 食べログ!!
ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
METER
フィードメーター - オーディオスペース・コアで、試聴会!?