コアの社長さんのアドバイスにより、ストレス解消にとブログ始めました。

オーディオ用LANケーブルの、総評。。。

ハイエンド・PCオーディオ for J-ポップ



正月から、 5本の LANケーブルの レヴューを 書いてきましたが・・・・

一番 驚いたことは、 すべてのケーブルが 全く違う音(特性)だったこと!!




IMG_3573.jpg

IMG_3581.jpg


IMG_3743.jpg





今、 思えば・・・・



「 LANケーブルだよ!?」

「 オカルト話でしょう!?」





なんて、 言ってた 自分が 恥ずかしくなる。。。

なので・・・   いろいろと、 考えてみました。。。




「 なんでだ!?」

「 100円ショップでも、 売ってるよねぇ」





試聴の結果、 電源・スピーカー・ラインケーブルなどと 何等 変わらない。

( まぁ どれをとっても、 電流・電気信号が流れる 電線 なんだよね。)





「 安い、 パソコン関連パーツ。」 なんて、

 先入観があったから・・・・  こうなったのでは!?




結論からして・・・・    今回 試聴した、 ケーブル達は、

間違いなく、 オーディオ製品でした!!





やっぱり オーディオパーツとしてじゃなくて、

パソコンパーツから 普及したことが、 思い込みの 始まり。。。




それは ユーザーだけじゃなく、 メーカーとしても 同じ事。

広帯域の オーディオデータを 伝送できるなんて事、 考えなかった。




カテゴリー6・7 なんてモノが、 注目されはじめて やっと、 

可能性に 気づいた人が、 現れ始めただけではないだろうか!?




価格にしたって、 そう・・・

オーディオ用の ケーブルだって、 数百円~数百万円の 幅がある。




LANケーブルが、 100円ショップに 売ってたとして・・・・

数万円の LANケーブルがあったとしても、 おかしくないのでは!?




おもしろいのは・・・・

試聴した 5本のケーブルで、 1番お高いのが 3万円台/mということ。





ハイエンド・ユーザーから見れば・・・・ 

「 激安じゃないか!?」 なんだけど、 




パソコン・ユーザーから見れば・・・・

「 ありえねぇ~~!!」 って、 感じではないだろうか。




両方のユーザーである私は、 実際に 音出ししてみて、 豹変した!!

「 3万台!? 安いっっ!!」 





特に、 2011年モデルは・・・・

メーカーが、 設計者の意図を、反映できるようになってきてる!!




ボーカル向き・J-POP向き・ハイエンド向き などなど・・・・

システム環境 ・ 予算に 合わせて、 ベストチョイスできそう!!




まだまだ 先がありそうな気はしますが、

現時点で すでに、 高音質再生が 可能となっております!!




LANケーブルって、 理論上でも すごい規格なのでは!?

膨大な量の データ伝送が、 できるようになってるよねぇ。。。




規格上、 メーカーは きちんと データ伝送さえ できれば良いと。。。

量販店で 売ってる商品は、 安さ も 売りの一つでしょうから。




ですがっっ   拘って 作れば、 ほら このとおり・・・・

ハイエンド・オーディオケーブルにっっ!!






おしらせ。。。


もうすぐ、 LANケーブルカテゴリーは 終了デス。。。




もう そろそろ・・・・   いい加減に・・・・


PC製作記事、 かかなければっっ




関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mac Tools

Author:Mac Tools
現在、ワードプレスで書いてます。

http://digitalaudio.jp/

カーオーディオインストール歴、 20年。
数年前から、ホームオーディオに転向。
オーディオスペースコアさんで聴かせて頂いた製品等、レヴューしております。
もちろん、自宅のシステムでも試聴・実験してます。

週一程度の、更新です。

カテゴリ
最新記事
My 食べログ!!
ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
METER
フィードメーター - オーディオスペース・コアで、試聴会!?