コアの社長さんのアドバイスにより、ストレス解消にとブログ始めました。

AIT・LABO ES9018Dual DAC レヴュー記事 No.4

ハイエンド・PCオーディオ for J-ポップ


じつは、 2回のメールの やり取りだけでは、 よく わかってない。

今回は、 オイラの想定部分の確認と 疑問に思った事を、 聞いてみた。 



HDMI[1]










Subject:

DAC製作内容について。



ちゃまダンナ です。

こちらこそ、 お世話になってます。



見積もりを 拝見させていただきましたが、 

いまいち 構成が わかりませんでした。



たぶん、 「HiFACE用のRJ45」 と 「USB用のUDA」 は、 

どちらか 選ばないと いけないという事でしょうね。



でしたら、 UDAが 良いのですが・・・・

私のPCには USB出力に、 高精度クロックを 組み込んであるのです。



UDAにも、 クロックが組み込んであるようで、

DSDや PCM伝送時に、 どう作用されると思われますか!? 



それと、 UDA以外に もう1個、 

PCと 同期できるUSBを、 増設する事は 可能でしょうか?



COAX2系統と USB2系統になりますが、 

これが 私の 理想型になります。



他に 良い方法があれば、 お教えください。

よろしく、 お願いします。











翌日、 またまた お返事が!! 








ちゃまダンナ様、 AIT代表・Kです。

お世話になります。



HiFACEは PCMのみの再生となりますが、

USB接続の UDAは、 PCMとDSDが 再生できます。



また、 PCのクロック(USB)に 高精度品を用いた場合、

DDCの方式によっては、 効果が 薄くなるかもしれません。



ISOCHRONOUS転送(汎用DDC)の場合では、効果が大きく、

ASYNCHROUNOUS転送ですと、 未確認ですが 効果が薄いと考えています。



HiFACE用と UDAは、 後者の方式と思います。

しかし、 当方の DACは、 どちらの方式であっても・・・・



ジッターの影響は受けず、
音質の劣化は 少なくなっています。




また、 通常のPCは 雑音発生源ですので、

PCのクロックに同期させることは、 音質劣化の原因になるかもしれません。



高音質を 得るためには、 

種々の排除対策を、 講じる必要があります。



また、当方DACにUDA等を搭載し、USBを2系統以上設けるには、

かなり大きな変更となりますので、 費用が高額になってしまいます。



入力は2個になったとしても DAC出力は1個ですし、

全てのDDCは、 S/PDIF出力をもっています。



必要になった時点に、 検討された方がよいと思います。

当方DACは、 I2SとS/PDIF接続での音質差は、殆どありません。



また、 光接続での音質が、 最も良いと言う評価もあります。

(当方ブログhttp://aitlabo.net/blog/?y=2012&m=02&d=09&all=0参照願います)










いろいろと、 クリアしないといけない問題が ありそう。。。


さてさて、 どうするかな~~!? 




関連記事
プロフィール

Mac Tools

Author:Mac Tools
現在、ワードプレスで書いてます。

http://digitalaudio.jp/

カーオーディオインストール歴、 20年。
数年前から、ホームオーディオに転向。
オーディオスペースコアさんで聴かせて頂いた製品等、レヴューしております。
もちろん、自宅のシステムでも試聴・実験してます。

週一程度の、更新です。

カテゴリ
最新記事
My 食べログ!!
ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
METER
フィードメーター - オーディオスペース・コアで、試聴会!?