コアの社長さんのアドバイスにより、ストレス解消にとブログ始めました。

AIT・LABO ES9018Dual DAC レヴュー記事 No.13

ハイエンド・PCオーディオ for J-ポップ


6月10日、 オーディオ・リファインメント と 比較してみたのですが・・・・

「さすが、CD・コンプリートα」 と、 いうべきか。。。




IMG_5013.jpg







やはり、 古き良き時代の YBAらしく・・・・

FMアコースティック社の製品に、 通じるものがある。。。



オーディオ的な要素と 音楽的な要素が、 うまく両立している。

音に しなやかさがあり、 シンプルさが ものを言う。。。
 






IMG_5008.jpg


IMG_5011.jpg







コア・スタッフM君と、 音楽性面で 意見が 分かれる。

古き良き時代のYBA vs AITテクノロジーではなく・・・・




これは、 もう・・・・

個人的な、 好みの問題!! 




YBAの銘機を 所有している スタッフ・M君と、

ESS社DACチップ搭載した NOVA 所有の オイラ。。。




お互いの、 所有製品の 自慢話になってる。。。

いつもの、小競り合いですね!! 






IMG_5009.jpg







YBAの良さは、 前回 書きましたので・・・・

今回は、 ESS社の DACチップの特徴を 少々。。。



ES9018チップも、 セイバー9006(NOVA)と 同じ傾向で・・・・

「 明るめの、躍動感ある音色です!!」 




OPPO95BDプレーヤーも 同じ傾向でしたから、

これは ESS社の特徴というか、 color なんじゃないかと。




オイラは、 この ウキウキしてくるような・・・・

躍動感が、 もう たまらない!! 




ただ 気になるのは、 この聴きやすさなんだよね~~

なんか ESS社は、 狙って 位相コントロールしてる感が。。。 




超高域と 低域の 位相を、 コントロールして・・・・

中域の密度を、 濃くしているみたいなんだよねぇ。。。。 




J-POPとか 録音の悪いソフト 聴く時には、 ベストなんだが・・・・

XRCDとかの 高音質CD聴く時には、 ちょっと ものたりない。。。 



  


そこで、 もったいぶって ナイショにしていた 必殺技を・・・・

「 AIT・DAC、ハイエンド・モード!!」





さすがに、 コレは・・・・

M君も、 ビックリした様子。。。     







IMG_5051.jpg







この日は、 KEF LS50スピーカー(50周年記念モデル)の、試聴。

・・・・が、 AITで 盛り上がっている。。。 






IMG_5012.jpg





関連記事
プロフィール

Mac Tools

Author:Mac Tools
現在、ワードプレスで書いてます。

http://digitalaudio.jp/

カーオーディオインストール歴、 20年。
数年前から、ホームオーディオに転向。
オーディオスペースコアさんで聴かせて頂いた製品等、レヴューしております。
もちろん、自宅のシステムでも試聴・実験してます。

週一程度の、更新です。

カテゴリ
最新記事
My 食べログ!!
ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
METER
フィードメーター - オーディオスペース・コアで、試聴会!?