コアの社長さんのアドバイスにより、ストレス解消にとブログ始めました。

DYNAUDIO Confidence C1Ⅱの、 試聴!! (エージング進行中)

今回は 1ヶ月ほど エージング進行している、 現時点での 報告です。

上から 3枚は、 社長さんが 撮った写真を お借りしました。。。  



b717431356b9aded5292dbcf4697f1b1[1]



          3a5dd6da5575556ea56dd430fb994df8[1]



fcc52ace715c3f86c07a9e89baeb8f83[1]



CD専用プレーヤーは、  コアさん オススメの・・・・

ATOLL CD400 です!!  ( 以前の記事より )  



IMG_2498.jpg



プリメインアンプは、  コア・オリジナルの・・・・

YBA PASSION 100 INTEGRE!!



IMG_2497.jpg




エージング進行している 現時点、 

モデルチェンジ前の C1 との 違いが でてきました!!



外観は、 あいかわらず かわりませんが・・・・  ( あたりまえだよね

塗装や 仕上げは、 今まで通り 美しいです!!



さて、 気になる 音質の方ですが・・・・

エソター使いの オイラとしては、 本気モードで 書いちゃいます!! 






でわでわ・・・

レビュー  開始でございます!!




高域の エネルギーが 増した感じで、

レンジは 広くなったが、 まったく うるさく感じない。



エンクロジャーが 細身なのに、

低域の量感は かなりのものだ。



メインの 試聴室で 鳴らしたところ、

サイズを 感じさせない スケールの大きさを 表現した。



大音量でなければ、

メインスピーカーの リンデマン・スウィング並である。



音色的には・・・    おだやかな感じの C1 に 比べ、

C1Ⅱは  ANAT3 のように、 都会チックな感じだ。 ( オイラ的、好印象 )



DYNAUDIOスピーカー全般にいえる、『 各ユニット間の すぐれた位相精度 』

C1Ⅱは かなりの レベルにあるようだ。




うれしいのは・・・・



パソコンで リッピング・リマスタリングした曲にも マッチして、

『 軽やか・ふくよか 』 という 表現も できることだ。



最後に・・・



ネット・PCオーディオでも、 気持よく 鳴ってくれるのは ありがたい。

今の時代に 適応した、 正常進化の お手本となる スピーカーだと思う。


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mac Tools

Author:Mac Tools
現在、ワードプレスで書いてます。

http://digitalaudio.jp/

カーオーディオインストール歴、 20年。
数年前から、ホームオーディオに転向。
オーディオスペースコアさんで聴かせて頂いた製品等、レヴューしております。
もちろん、自宅のシステムでも試聴・実験してます。

週一程度の、更新です。

カテゴリ
最新記事
My 食べログ!!
ブックマーク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
METER
フィードメーター - オーディオスペース・コアで、試聴会!?